先月タイトリストボールフィッティング受けさせてもらいました。
流れとしては50ヤードぐらいのウェッジショット、7アイアン、フルショット、ドライバーフルショット

を打って、データ見ながらどのボールがトータル的に自分にあったボールはどれがいいのか選んでもらいました。

フィッティングされてる方が一番気にしてたところは50ヤードぐらいのウェッジショットでしっかりスピンが効いた玉で止まるかでした。

50ヤードのスピン量が7000rpm以上ないとグリーンでビタッと止まらないと説明されスピン系の方がボールにスピンは入りやすかった。

50ヤードぐらいのスピン量がディスタンス(VG3)系とスピン系(V1)の違いでスピンの違いが極端に違うと約3000rpmぐらい違かったのでグリーンでビタっと止まるのはスピン系ののボールを勧められました。

7アイアンのフルショットはボールの違いがウェッジ程あまりなくディスタンス系スピン系のスピンの違いは約1000rpm飛距離も5ヤードぐらいしか違いはなかったです。

ドライバーショットにいたってはディスタンス系もスピン系もボール初速はあまり変わらず、スピン量は500rpmぐらいの違いでしかなく飛距離は自分のスイングの再現性のなさもありあまり変わらずどれも平均を取ると同じ数字ぐらいでした。

自分の結論としてはスピン系一択ですね。ボールのスピンがしっかり入りしっかり止めたい人はスピン系使えばいいし、転がしのアプローチしか使わないので有ればディスタンス系でもいいような気がしました。

アイアンは球が上がりづらいならスピン系でスピン量を上げ、玉が高くてしょうがないなら、ボールで替えるならディスタンス系かクラブで変えたいならシャフト変えたりしたら変わると思います。

自分でも簡易的なボールフィッティングできますので色々ボール買ってみて試してみてください。