動画の最後にロブが打ちやすいウエッジと打ちずらいウエッジの違いについて説明されてるので最後の方すごい分かり易かったです。
FP(フェイスプログレション)、ソール形状でここまで変わることに驚きました。
基本的に自分はソール幅広くバウンス少ないウエッジだと球が前に行きづらく
ソール幅せまめでバウンス多いウェッジは球が前に行きやすいです。
ウエッジ選ぶ時は打ちたい球の用途によって決めてみてください。
ソールが特殊な形状なウエッジ、例えば イーデルのウエッジは不思議でソール幅せまめでバウンス多いのにロブショットが打ちやすいウエッジとかもありますので
試打できるのであれば打ってみてください。